2011年10月24日

日本のマンション・不動産の特集ページがありました。週刊東洋経済 10月29日号




週刊東洋経済 10月29日号で、日本のマンション・不動産の特集ページがありました。

とてもわかりやすかったです。
なかには、ネットで拾える情報も多かったのですが、地方都市の価格の上下グラフもあり、色々と参考になりました。

その東洋経済の目次です

【図解】 データで見るマンション動向
【図解】 震災後初! 全国・3大都市圏の基準地価

物件動向編
動き始めたマンション秋の陣、熱気増す首都圏マーケット
震災後の新ニーズ 変わる建物・設備トレンド
地盤、活断層、液状化… 立地、環境の「新」チェックポイント
3大都市圏の災害リスクマップ

『首都圏』
【 リスク1 】 地盤・活断層・液状化
【 リスク2 】 水害 東京下町は荒川氾濫で水没、西部は土砂崩れも
【 リスク3 】 土壌汚染 汚染状況は都府県ごとに公開
【 リスク4 】 放射能汚染 点在するホットスポット

『大阪・兵庫』
地盤・活断層・水害 東南海・南海地震による津波、洪水が心配

『愛知』
地盤・活断層・液状化 東部は地震・津波リスク

『名古屋』
水害・津波 西部は水害に要注意

|PART2|中古・戸建て編
多摩ニュータウン再生に学ぶ 住民合意までの決断と紆余曲折
リノベーション最前線 自分好みの住まい作り 中古から賃貸物件にも拡大
戸建て市場 震災後も強い実需に支えられ、受注は前年を上回る勢い

|PART3|価格・地価編
3大都市圏+ 札幌・仙台・広島・福岡の820駅マンション最新価格動向

|PART4|業界編
郊外マンション戦争勃発か 大手デベロッパーが囲い込み合戦
住民の意識変化で問われるマンション管理のあり方
住宅購入での失敗を防ぐ 押さえておきたい住宅ローン&税制






わたくし、放射性物質を予防のために、札幌移住を計画しておりますので、札幌市内の各駅チカの不動産価格は、参考になりました。
全体は下落傾向にあるようですが、円山&宮の森近辺は、1割上昇しているとのことです。

円山宮の森は、川から離れており地盤が固いので、根強い人気があるかもしれません。
見晴らしも良くて、静かですからね。
ヒグマこわいですがw

週刊 東洋経済 2011年 10/29号 [雑誌]


安全水.com 逆浸透膜浄水器〜純水だから出来る安心〜

格安放射能測定器

選べる天然水












posted by くまたん at 07:33| 移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。