2012年01月24日

M7級首都直下地震(南関東直下地震)の確率 4年以内に30%


□ 「M7」首都直下型の恐怖!4年以内の発生70%…東大地震研


平田氏らの研究チームは、マグニチュードが1上がると地震の発生頻度が10分の1になる地震学の経験則を用い、M7級地震の発生確率を試算した。
この経験則では、例えばM5級が10回起こればM6級は1回起きるとしている。

□ 結構単純な計算方法ですが、単純な法則ほど信憑性高い時もありますね。

連動して、福島近辺でも大きな地震がある際、東京電力福島第一原子力発電所の四号機が倒壊する可能性が高いそうです。
そうなると、また関東近辺で放射性物質が降り注ぐかもしれません。

わたくしも移住に向けて、着実に準備をすすめていますが、引越した後も羽田空港近くに物件を持ちたいので、首都圏の大きな地震は注目しております。
物件は大崎近くか磯子あたりを入手したいのであります。

磯子は昔からの丘もありますので、地盤が固ければ過ごしやすいかもしれません。




posted by くまたん at 05:52| 移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする