2016年11月09日

インフルエンザ予防でミドリムシを摂ろう

ミドリムシを食べると、インフルエンザの予防または症状緩和できるのをご存知でしたか。
ミドリムシとは光合成をする昆布やワカメのような海藻の一種で、栄養素が豊富な小さな生き物です。
さらにミドリムシを調べて、インフルエンザを予防できる理由を知りましょう。


・ミドリムシを摂って免疫力アップ

ミドリムシの栄養素は全59種類あり、ビタミン類とミネラル類、アミノ酸類、不飽和脂肪酸、その他に分かれます。
ビタミン類は、α-カロテン、β-カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK1、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸です。
ミネラル類は、亜鉛、カリウム、カルシウム、鉄、銅、ナトリウム、マグネシウム、マンガン、リンです。
アミノ酸類は、アスパラギン酸、アラニン、アルギニン、グリシン、グルタミン酸、シスチン、セリン、スレオニン、チロシン、トリプトファン、ヒスチジン、フェニルアラニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、リジン、プロリン、メチオニンです。
不飽和脂肪酸は、DHA、EPA、アラキドン酸、オレイン酸、エイコサジエン酸、ジホモγ-リノレン酸、ドコサテトラエン酸、ドコサペンタエン酸、パルミトレイン酸、リノール酸、リノレン酸、です。
その他は、GABA、クロロフィル、ゼアキサンチン、スペルミジン、プトレッシンパラミロン(β-グルカン)、ルテインとなります。

種類豊富で少量摂れば体の免疫力も十分アップしますので、カプセルタイプのミドリムシサプリの摂取をおすすめします。
特に株式会社ユーグレナのユーグレナプラスという商品をおすすめします。
1箱1ヶ月分で気軽にユーグレナを大量に摂取できますよ。


・インフルエンザの予防にもなるミドリムシ

株式会社ユーグレナは2015年に、ミドリムシによるインフルエンザの予防と症状緩和の研究結果を発表しました。
マウス実験でミドリムシ粉末を摂取したマウスは、肺の中のインフルエンザウイルスが通常より早く減った研究結果が出たそうです。
インフルエンザだけでなくアトピー皮膚炎にも効果がある研究結果も出てます。

ミドリムシ粉末を飲むだけで、免疫力アップ出来るのはありがたいことですよね。


・様々な栄養とともにミドリムシサプリメントを摂ろう

ミドリムシは栄養素が種類豊富ですがそれだけでは足りないと思ったら、大麦若葉やケール、明日葉なども含まれたカプセルサプリを摂取するのも良いでしょう。
相乗効果で免疫力がアップします。
ミドリムシを摂ってインフルエンザを予防しましょう。
posted by くまたん at 23:00| ユーグレナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする