2016年11月10日

他のサプリにはないミドリムシサプリメントの良さ

ミドリムシサプリメントは、他の海藻サプリや葉物サプリと一線を画しています。
ミドリムシに含まれる栄養素や製造工程、販売ルートなどは他のサプリとは違いプレミア感があります。
なぜミドリムシサプリメントはクオリティが高いのでしょうか。
一緒にミドリムシの知識を増やしましょう。


・海藻系サプリとミドリムシサプリメントの違い

ミドリムシは生物学上、動物であり植物でもあり淡水で生息してて、緑虫と呼ばれていますが昆布やワカメと同じ藻の種類です。
緑色の植物の性質もあるので光合成をして、動物のように体を動かして移動もできます。
基本的に二酸化炭素と水と光があれば生きていけるのですが、捕食する生き物が水槽に入ると全滅しやすいので、丁寧に培養されています。
株式会社ユーグレナの緑汁やカプセルタイプのサプリを割って飲んでみるとわかるのですが、他の海藻類とは違う独特の味と香りがします。

ミドリムシはまだサプリの中では高価格帯であり、飲むのが苦手な人もいるので、他の海藻や葉物の粉末を配合して飲みやすくしている商品も多いです。
ミドリムシと相性の良い原材料は、ガゴメ昆布と真昆布、ヒトエグサ、スサビノリ、ヒジキ、沖縄モズク、ワカメ、メカブ、アスコフィラム、ヒバマタ、アラメなどがあります。
配合される種類が多いほど栄養のバランスも良く、マイルドな味わいになります。


・色々な料理にしやすいミドリムシ

ミドリムシの粉末は色々な料理に混ぜて調理できるので大変便利です。

例えば、あんこ&生クリームのパンの生地にミドリムシを練りこむ、ベーグルにも練りこめますね。
無調整豆乳と麹を合わせた麹豆乳ドリンクに、株式会社ユーグレナの粉末状の緑汁を加えた特製ドリンクもあります。
株式会社ユーグレナがユーグレナ・ファーム号でミドリムシのドリンクも提供しています。
他には、グリーンカレーやぺペロンチーノ、ユーグレナ風お好み焼きなどもあります。


・ミドリムシサプリメントと他サプリを組み合わせて摂取しよう

元々ミドリムシには豊富な栄養素が含まれているので、ミドリムシサプリメントを摂るだけでも十分なのですが、他の海藻や葉物サプリも一緒に摂取しましょう。
特におすすめなのは、スピルリナ、クロレラ、大麦若葉、ケール、明日葉です。
味の相性は良くさわやかな風味になります。
自分好みの味を知って、ミドリムシサプリメント摂取を習慣化しましょう。
posted by くまたん at 01:00| ユーグレナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする